スポンサーサイト
  • --------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイスリュージ社オルゴール
  • 2005-10-22(土)

ティファの最近の居場所はここ
箱に貼られたクロスが暖かいんだろうけど、
もちろんティファにはこの箱の値打ちはわからない。

SAtefa3300051.jpg



この居場所の本当の主人公は、ティファに何度か落とされているので
箱の中に避難しております。(足だけ少し見えてます)

■エルム■  26×12×9cm 3曲72弁シリンダー
1998年4月に購入
elmttt.jpg


【エルムのコピペな説明】

低音のまろやかな響きと外観の美しさで評判のオルゴールです。
低音の豊かな響きと楡(ニレ)の木に象眼が美しいルイ王朝の風格を漂わせています。

櫛歯が72枚(72弁)で3曲(パート)入っています。
シリンダー1回転で1曲演奏すると、シリンダーが横にずれ、次のパートを演奏し、最後のパートを演奏し終わると、最初の位置に戻ります。

このエルムは雅子妃殿下ご懐妊の折、カノン(J.パッヘルベル)を特別調整をしたものを献上されたそうです。

私が選んだ曲はクロード・ドビュッシー(Claude Achille Debussy)の
月の光 (clair de lune)((3パート) です。


これだけでも十分素晴らしいのですが、
共鳴箱と組み合わせることによって新たな楽しみ方ができます。


そう、ティファが寝そべっている箱はオルゴールの共鳴箱なのです。
正しい使い方はこう↓
 
healingbox.jpg



こうして改めて写真で見ると綺麗です♪
実はこの共鳴箱、これだけで約4万…en
共鳴させるだけじゃなくオルゴール療法のヒーリングボックスとして
利用できます。

オルゴール療法」のことな~んて、すっかり忘れていたわ!

ティファ、思い出せてくれてありがとー!




コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleかんりにんsidetitle

みみ&ティファ

    みみ&ティファ
sidetitle+野良にゃん基金+sidetitle
sidetitleととにゃんsidetitle
ととにゃんとあそぼうw
sidetitleととにゃん2sidetitle
sidetitleあんなことこんなことsidetitle
sidetitleちょっとひとことsidetitle
sidetitleだいたいのしわけsidetitle
sidetitle入院日記sidetitle
sidetitleりんくsidetitle
sidetitleつながりsidetitle

sidetitleあっちでひとことsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2018年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。